あれから恨みの感情が減りました【ご感想】 | PS天使に花束を アチューンメント

あれから恨みの感情が減りました【ご感想】

よくあるご質問

すこぽんです。

なおさまいつもありがとうございます!
素敵なご感想いただき感謝いたします(^^)

レシピエントさまのご感想
すこぽんさんの想いがこもったお言葉を沢山ありがとうございます。

自慢の息子の不祥事を夫婦の問題として私ひとりに押し付けられたことが許せなかったです。でもそこで引き受けたのは私。私も若くて言われるがままだっただけで探せば方法は沢山あったんですよね。

私には義父の支配と洗脳が問題と思っててしまい私に押し付けるなーと怒りが湧きます。みんな必死に生きているので色んなことが起きてもしょうがないと言い聞かせても、自分の中から追い出せませんでした。死ぬ間際に自分の無念を晴らしたかったのだと思います。

また、私ごとを話してすみません。
自分のとった行動に自分が不満なだけなんですよね…自己責任です!

すこぽんさんの想いを無礙にしない、大切にする生き方を自分で身につけ、気持ちの変化を体験して自分の中に心からの感謝が芽生えるように日々生きてみます。 出来たことがないので簡単ではないですがそう生きてみたいと思ってます。

温かい言葉の数々、ありがとうございました。 あれから恨みの感情が減りました。すこぽんさん、ありがとうございました。

お元気で!すこぽんさんの幸せを願ってます。

さて、連続テレビ小説のように続いているなおさんのご感想。本当の最終回だと思います。
初回、サイキックアタックを受けて自分自身が建てないです【ご質問】
次、サイキックアタックで……を読んで【ご感想】
前回、本音で伝えて頂きありがとうございました【ご感想】
今回はこのあとのお話です。

実を申しますと、拝読して、今回のこのご感想には本来は行わない個別でのご回答で終わらそうかと最初は思いました。
ですが・・
きっとなおさんだけじゃなく、このような経験、ある女性は実は意外と多いのではないのかな?
同じように苦しい思いをまだ抱えて生きていこうとされている人はいるのではないのかなと、わたくしの心の奥が囁いていたので、掲載させていただく判断をいたしました。

さて、やっとある程度の状況がわかりました。
そういうことだったのですね。
怒る気持ち重々わかります。
今の時代ですと、このようなことになることは少なくなりましたが、まだ昭和の頃などは当たり前に家庭にあった話だろうとわたくしは思っています。

その上で・・
お子さんの不祥事があったとき、夫や周辺の家族が母親に対して「お前の育て方が悪いんだ!」とすべてが母親の責任とするなどという行為はそもそもがおかしいことです。
子供は一人では作れません。
男女の和合があって初めて成せるものである以上、父親にも母親にも子育てという点においては、同じだけの責任があるんです。
そして、責任が取れない年齢の子供だとしても、そもそも一番は子供自身の自己認識の甘さであり、父も母も含めて、関わっている家族全員がちょっとずつ甘い狡さがあったことで、それがある日、溜まりに溜まってこのような結果となったということなのです。

昔は猛烈社員(古すぎですが^^;)なんて、高度成長期もあり、お父さんは外で仕事をしていれば家事も育児も妻に丸投げでモーマンタイで一家の大黒柱として崇め奉られていた時代もありました。
ですが、上記でもお伝えしたように、子供は一人では作れません。
いくら仕事が忙しいからと言っても、子供のことを妻に丸投げでまるっとOKとしたのは夫が自分で選んだことです。
そして、そもそもその人を妻にすると選んだのは、紛れもない夫自身です。
本来、家庭とは、基本的には、最低限でも父と母と子が揃うものであり、子育てとはその家庭単位で行うことです。
子育てするのは、母も父も当たり前のことだってことなんです。

・・・
子供が問題を起こすと、妻だけの責任と押し付ける家庭はたいてい夫が育児参加していません。
おれ、お前に任せたもん、だからおれ悪くないってやつです。
まあ、わたくしに言わせれば、正直、うわぁ、こいつめっちゃ最低!ですがね(笑)

ただ、今回のなおさんのようなケースは、時代背景から鑑みると、おそらくなにかしらの方法はあったかもしれませんが、おそらく実現は難しかったろうと思います。
ですから、結局は自分がかぶる結果になったことは致し方がないと思います。
同調圧力もありますし、世間体がなんていう頃でしょう、おそらく義父は昭和でも数字が小さいころの人でしょうから、まあ前世紀的な古い思想があるとも思いますしね。
ですが、これから先の時代ではおそらくこんなことは通用しなくなっていくとは思います。

少々ざっくりした話になりますが、
近代史の勉強のようですが、日本の女性の人権や権利は、明治時代に平塚らいてう氏が『元始、女性は太陽であった』を皮切りに、少しづつ昭和に男性にも貞操を義務付けられ、今の時代にかけて、やっとそれなりの男女の平等になっていった歴史があります。
女性が勉学励んだり、仕事をしたり、浮気に泣き寝入りしないで済むようになったのはまだ、ほんの100年ほどしか歴史がないのです。
戦前を知っている人たちは女性と男性が平等という感覚に疎い人がまだまだ当たり前にいるのです。
まあ、そのような人たちから教育されれば、男が偉くて女子は端女くらいな男子がいてもおかしくないってことなのです。

ただ、時代はありがたいことに変わっています。
今後はこのようなことがあれば、世間が許さなくなっていくでしょう。
まさしく、『元始、女性は太陽であった』の時代がもうすぐそこまで来ているのだと思います。
その点においては、未来に希望を持って生きていけると思います。

少々脱線いたしました。
わたくし個人としてここだけの話(笑)にするならば、自慢の息子であったのですから、そりゃ納得もいかないでしょうし、ム━━(`・д´・ )━━ヵ!!でしょうし、恨むでしょうし、とにかくあいつ許せねぇ~になることも吝かではないです。
一度のつまづき程度で、全部お前の責任だ!とall-or-nothingしかない狭い思考にも呆れます。
恥かいたということも嫌なのでしょう。
まあ、時代背景から致し方がないとしても、みんな自分にも責任の一端はあるということを認めたくなくて、責任転嫁し、一番弱い人間をスケープゴートにしただけです。
周りの大人は、ほんとうの意味での恥じ入る気持ちのない人間ばかりだったというだけです。
理不尽によく耐えましたね、とわたくしは思います。

ま、その上で、それでもそれを最後まで持っていってもなんの役にも立たないですから、
ちょっとだけワークっぽいことをお教えしておきます(^^)
大声出したり、泣いたりするので人に見られなくて、安心できるところとタイミングで・・
もうね、あいつムカつく!気に入らね!!ざけんじゃねぇでもいいですし罵詈雑言、言いたい放題、悔しくて泣けるなら泣きたいだけ泣いて散々にやっちゃいましょう。
疲れて寝落ちしてもいいですし何でもいいですけれど、発散し切るまで。
そこまでやると意外とすっきりして、どうでも良くなる人、結構いるのでおすすめです。
また、もしできそうならば、最後に、目の前で相手がとにかくわたしが悪かったと全面的に自分に泣いて謝っているところを想像してみてください。
すーっと心が軽くなるのを感じるかもしれません。
どうしてもわだかまりがあることをお持ちの人にはおすすめしますよ(^^)

さて、今回も少々長くなりましたが、こちらこそありがとうございます(^^)
聡明ななおさんならば大丈夫!すぐに感謝でいっぱいの人になっちゃいますよ!
っていうか、もうこれ読んだときにはすぐなっているってわたくしは信じてますよ。
わたくしもなおさんの幸せを祈っております!

あえて、さよならは言いません!では、また(^_^)/

追伸として・・
家庭環境を平和に、家族が元気に暮らしたい、子供が問題がない家庭にしたいと思うならば、『元始、女性は太陽であった』を実践です。
どういうことかというと、お母さんがニコニコ元気な家庭を作るってことです。
いくら男性が育児も家事も手伝っても、家庭のかなめはやっぱりお母さんです。
お母さんの気分で回ると言っても過言ではないはずです。
ですので、お母さんがにこにこ元気に家事も育児も仕事もできるように忙しくてもお父さんが少し気遣いましょう。
また、バリバリ仕事をされるお母さんの家庭のときは、お父さんがニコニコできるように忙しくてもお母さんが少し気遣いましょう。
これ、夫婦円満、家庭円満の秘訣です(^^)

スピ系のご質問をどなたでも送ることができます(^^)
ちょっとした疑問質問など、下記から遠慮せずに送ってくださいね。
スピ系ご質問フォーム

ご感想はこちらで受け付けています(^^)▼
ご感想専用送信フォーム



スピリチュアルのためのリアリズムを!
最高のスピリチュアルを実践するために、当たり前の現実から変えてみませんか。
海外や海外在住のレシピエントさまもご利用も出来ます。

スピ系のご質問を何でも受ける質問窓口を開設しました!
スピ系ご質問受付 毎日毎日ご質問頂いています。
こんな初歩的なこと聞いていいんですか!イイんです!

こころ、いきかた、人間関係などよろずご相談・ご質問はこちら
よろずご相談・ご質問 こちらは姉妹サイトに掲載されます。
スピ以外の問題はこちらにご質問ください(^^)

公式LINE@デス!
友だち追加
LINE@限定54万のワークが無償になる応募者全員企画アリ!ぜひお友達になりましょう♪

ご感想はぜひこちらのフォームからご投稿ください(^^)
システム関係上、対価はこちらに表示されません。
対価はお申込みボタンをクリックしていただきご確認ください。


エンジェルヒーラー&こころの療法人兼メディスンワーカーのすこぽんってどんな人??
わたくしについて


何かあればお問い合わせください。
プライベートレッスン・講演・講座招致のお問い合わせ

下記の天使バナーをクリックしていただけますと、その日一日天使たちからのご加護が得られます。
br_decobanner_20111013193016.gif


【無償ヒーリング】気になるかたはとりあえずお試しください。
★無料★アバンダンスヒーリング
★無料★ラブヒーリング
★無料★ヘルスヒーリング
無償ヒーリングをご依頼いただくと自動的に会員登録兼メルマガ登録となります。
※携帯系キャリアメールアドレスでのご登録は出来ません。


対価はすべて税込み送料込みとなっております。
無償有償関わらずご依頼頂きますと自動的に会員登録・メルマガ登録となります。
会員登録したいかたはぜひ無料のものからまずご依頼下さい
ご依頼は1案件ずつです。
銀行振込またはPayPalによるクレジット決済となります
お振込みの際は、同日内複数ご依頼された場合は、纏めてお振込み頂いて結構です。
マニュアルはDL対応のみです。

認定書は、認定書発行メニューより必要枚数ご依頼下さい。
エネルギー設定・ワーク完了後後の入金確認メール配信となるシステム上、ご連絡に最長7日前後かかる場合があります
お品物、お取り寄せ品、特殊ワーク・占いなどは最長1ヶ月前後かかる場合がございます。

ピックアップ記事

関連記事一覧