古神道神法禁厭秘伝(全10回)~禁厭道術師養成~【東京・神奈川を中心に対面講座】 | PS天使に花束を アチューンメント
  • HOME
  • 古神道神法禁厭秘伝(全10回)~禁厭道術師養成~【東京・神奈川を中心に対面講座】

古神道神法禁厭秘伝(全10回)~禁厭道術師養成~【東京・神奈川を中心に対面講座】

神法禁厭秘伝~禁厭道術師養成~
-まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授-(全10回シリーズ)

日程一覧 ※一番上の日程が最新となります。

あなたも日本の叡智に触れてみませんか?

神法禁厭秘伝~禁厭道術師養成~-まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授-(全10回シリーズ)とは

各回ごとに、禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、三~五つほどの禁厭道術の秘伝を伝授させていただきます。
どの伝から受講されても結構です。
また、ご興味のある講座のみ受講していただいても構いません。

全10回シリーズの内容は、
邪気祓護身編
霊性開発編
良縁和合編
延命長寿諸病治癒編
諸願成就開運招福編

各シリーズを、1~3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結とします。

受講時間は(各回とも)約2時間~2時間30分程度です。
※修学状況、人数にて多少前後致しますので、30分程度長くなることを予めご了承下さい。

各回の講座の初めに、必ず、禊祓詞、大祓詞の奏上、そして、古伝振魂行などを行い、十分なる禊祓えにて己を整えた後に、各禁厭道術を伝授いたします。
如何なる、応験も、十分なる鎮魂禊が出来てからこそのことなのです。。

伝授料は各回毎1万2千円~1万5千円 ※伝授内容によって、伝授料は異なります。

霊学の要は浄心にあり¨とは、
神道霊学中興の祖、本田親徳の有名な言葉です。

禁厭(まじない)とは・・

我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって、災いを祓い、この国を、地球を造り固めなしていきました。

中でも、大己貴命(大国主命)、少彦名命は禁厭の祖神といわれるが如く、天下(あまがした)の経営、国造りを、禁厭をもって行ってきたのです。

これらの禁厭は、もとより、皇産霊(むすびの)神により授けられたものです。
よって、禁厭(まじない)は、神々のお働きの顕れであり、
それは、神道行事としても、遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され、呪禁師という職制が置かれたほど、我が国の大事とされてきたのです。。

禁厭(まじない)の¨禁¨は、禁止の禁であり、¨厭¨は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え、害を止むることでありて、
また、まじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い、感応することでもあります。

まさに、神人交流の、神法なのです。
善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには、邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズ(全10回シリーズ)では、秘伝の神ながらの正法をお伝えさせていただきます。
(*重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも、比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授させていただきます。。

今後、更に光の振動数が上昇していくとか。
そのプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょうか。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整え、さらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって、皆様とともに、
豊穣と繁栄と祝福でもある、神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの弥栄なる道を・・・

日程一覧 ※一番上の日程が最新となります。